返報性の原理と報奨の法則

遠距離恋愛の心理学~返報性の原理と報奨の法則~

返報性の原理で、いつも相手に恩義を作っておきましょう。

 

これは、ギブアンドテイクとほぼ同じの法則です。

 

何かをして貰えば、何かを返さないといけないのが人間でしょう。

 

スポンサーリンク

 

何かをして貰うということが目的ではなく、何かをしないといけないと相手にいつも思わせることで、2人の繋がりを保つのが目的です。

 

遠距離恋愛を上手くいくコツは、相手への用事を失くさない事です。

 

それは、アナタへの関心を持たせ続けることが出来るからなんです。

 

あと、報奨の法則で相手の気持ちをキープしましょう。

 

遠距離恋愛が上手くいくコツとしては、実際に、会う時に、会う事そのものが互いのメリットになっては、よくないです。

 

会うことで何かのいい事がある、これが一番理想的でしょう。

 

女性の場合は、性的なご褒美が一番いいと思います。

 

相手が、性的に、こういう事をしたいと性的嗜好は、色々あるでしょう。

 

スポンサーリンク

 

それらを一度にしてしまう事は、ありません。

 

浮気をしないで、一途でいてくれて、会いに来てくれたら、1つずつ許してあげるのがいいでしょう。

 

これが、内容的に難しい場合でも、相手への褒美として、会う時に許していけば、相手も我慢のしがいがあるので、アナタに会うことを楽しみしてくれるでしょう。

 

男性の場合は、相手の希望に1つずつ応えていきましょう。

 

女性の場合は、性的嗜好の希望はそれ程なく、褒美になるもの事も少ないと思います。

 

物理的な贈り物をするのも、金銭面での負担が増えて、下品な印象を持たれてしまいかねません。

 

そこで、褒美として、相手の希望することを1回会うにつき、1つだけ叶えてあげるのがいいと思います。

 

スポンサーリンク