遠距離恋愛での会う場所

遠距離恋愛での会う場所の割合に悩む女性からの相談

遠距離恋愛をしている女性からの相談です。

 

彼女の悩みは、彼と会うときは、いつも自分が彼の住む東京に行かないといけないことらしいです。

 

Q:遠距離恋愛についての相談です。

 

わたしは、電車で片道1,5時間の遠距離恋愛をしています。

 

交際期間は、5か月ぐらいです。

 

スポンサーリンク

 

彼は、東京で1人暮らしをしていて、わたしは、地方で実家で暮らしをしています。

 

会いに行くのは、いつも自分ばかりなので、最近は、不満を感じるようになりました。

 

東京の方が遊ぶ場所も多く、彼が1人暮らしなので、わたしが行った方がいいんだと自分に言い聞かせています。

 

でも、やっぱり、たまには彼が会いに来て欲しいです。

 

彼は面倒なので、来ないのでしょうか?

 

彼と会っているときは、楽しいです。

 

デート代も全部彼が出してくれています。

 

わたしたちの事をどう思われますか?

 

スポンサーリンク

 

A:わたしは、新幹線で4時間ぐらいの遠距離恋愛中です。

 

交際期間は、4年ぐらいです。

 

会いに行くのは、半々ぐらいですね。

 

お互い一人暮らしで学生ということも要因としてあると思います。

 

デート代は、ほぼ割り勘です。

 

互いの負担の大きいので、対等でないと続かないと思うからです。

 

不満をあまり溜めるのは、よくないので、思いきって、彼に、会いに来てくれない訳を聞いてみるのがいいんじゃないですか?

 

お金は彼で、時間はアナタが負担しているので、たまには、お金と時間の負担を反対にしてもいいと思いますよ。

 

お金は男性が支払うというのは、男の自尊心と親切心がもとになった考え方なので、あなたも感謝の気持ちを忘れないで欲しいですね。

 

時間を負担するアナタの苦労も彼に伝えてみるものいいと思います。

 

スポンサーリンク

page top